自宅浪人は大学受験に不利なのか。

大学受験に失敗して自宅浪人を選ぶ人も少なくありません。
自宅浪人とはその名の通りで家で受験勉強に励む人の事を指します。
この不景気で経済的な理由がほとんどですが、自宅浪人とは受験に不利な状況なのでしょうか。

もちろん予備校などに通ってる人は勉強の仕方を教えてくれる、受験に有効な対策を教えてくれる。そしてくじけそうになった時に励ましあえる友人ができる、よい先生との出会いがあるなどメリットがたくさんです。しかし、自宅浪人はとにかく孤独になりがちです。わからない所を教えてもらえる先生もいません、有効な参考書を教えてくれる事もありません。

すべて自己流で自分で決断しないといけないのです。
かなりメンタルの部分で強くないとできない事でもあります。
なのでその分自分と向き合わなければならないという事で、一年でとてもよい時間を過ごせたという人も多いです。

自分の性格のだらしなさを改善することができたという。
人間性を向上させる事も自宅浪人ではならではのメリットと言えます。

こちらもごらんください。

コメントは受け付けていません。


SetPageWidth