滑り止めは何校受ける?

大学受験に滑り止めは何校考えていますか?
平均的には今は2校くらいを受ける人が多いようです。
少子化もあって大学受験する人数が減っているのもあるし、
不景気で浪人は絶対にしてほしくないという親の願望もあって、
受験料を多く払っても私立の大学でも入ってほしいという親も多いので、
滑り止めをしっかり考えています。

よく聞く話は滑り止めの大学のほうが倍率が高くてビビってしまうという話。
滑り止めに受ける人はたくさんいますが、第一志望に受かったりしてしまえば、
倍率は半分以下になると思っても大丈夫です。
または滑り止めに受かっても行く気がしない場合には浪人するから受験目前には受けない人も多いのです。

なんにせよ、自分の行きたい大学かどうかをしっかりと見て、滑り止めも行ける、
という大学を受験しましょう。
偏差値がそんなに変わらない所を何校も受けるという手もあります。
自分の得意分野が傾向として出れば、受かる可能性が高いですから。

こちらもごらんください。

コメントは受け付けていません。


SetPageWidth