大学受験の面接の服装どうする?

大学受験における面接では服装にも気を使いましょう。
まず現役生で制服のある場合は制服がいいでしょう。迷う事はありません。

浪人生や現役生で制服のない場合は、スーツやブラウス、ズボン(スカート)、Vネックのセーターなどが好ましいです。

スーツといっても様々ですが、制服を着た現役生の中に混じる事を考えると、あまり派手なものはよくありません。制服といえばほとんどが紺色ですから、それに似た感じのものがいいでしょう。周りとのバランスを考えて慎重に選びましょう。

またそれに合わせて、カバンや靴などにも気を遣いましょう。飾りがついたものや派手な色の物は避け、地味目で統一しましょう。

自分の基準で選ばず、相手の目線になるといいかもしれません。
大学側から見て自分がどう映るかです。

こんな人がいたからいいだろうは通用しないかもしれません。無難にまとめた方が安全です。
せっかくここまで頑張ってきたのですから、最後まで気を抜かないで、もう少しです。

さすがにジーンズとTシャツで行こうという人はいないと思いますが…

こちらもごらんください。

コメントは受け付けていません。


SetPageWidth