合格祈願で有名な東京の神社

合格祈願で有名な東京の神社と言えば、
関東三大天神と呼ばれる
亀戸天神社、谷保天満宮、湯島天満宮です。

その中でも特に湯島天満宮は東京都文京区にあり、
湯島天神と呼ばれ人気があります。

湯島天満宮は学問の神様として知られる
菅原道真公を祀っているため、
受験シーズンや初詣には多くの受験生が合格祈願に訪れます。

近くには東京大学があるので、
東京大学志願者は特に思いを込めて
絵馬に記入する人が多いのではないでしょうか。

また東京へ修学旅行に来た際に、
合格祈願する学校も見られるようです。
クラス全員で祈願を行う方法は、
全員のモチベーションが上がると生徒たちからも評判です。

湯島天満宮は1355年における湯島郷民の勧請によって始まり,
1478(文明10)年太田道灌が修建したといわれています。
数百本の梅の木が植えられるていることも有名です。

受験期の追い込みで不安な受験生は、
湯島天満宮に行ったり、
お守りを購入したりして、
パワーをもらってくると良いかもしれません。

こちらもごらんください。

コメントは受け付けていません。


SetPageWidth